FC2ブログ

2012-09

ツールドのと2日目(その4)最終回

桜峠からは下り基調。
路面も良好で気持ち良くクルージングして穴水チェックポイントに入り。

公にはここからはゴールまでひた走ることになります。

20120916-195B.jpg
ボラ待ち櫓を左手に見ながら内浦沿いを南下。

20120916-200C.jpg
向かい風に苦戦するMurota。

20120916-198B.jpg
余裕のクルージングを見せるKikukawa。

20120916-207b.jpg
穴水を出ていきなり足が攣ったKoshiさん。
痛みを堪えて頑張りました。

20120916-210.jpg
最後の私設休憩ポイント。
能登島に入ってからのアップダウンに死屍累々です。

20120916P9160121.jpg
最後は再びトレインを組んでゴールを目指します。

20120916-235.jpg
全員無事完走。
自転車もご苦労様。

20120916-239.jpg
汁物をいただき。

20120916-243Bs.jpg
恒例の記念撮影。

万全のサポートをしていただいた、Kakuoさん、Tamuraさん、Nakataniさん。
ありがとうございました。

2012年ツール・ド・のと400のレポートは、以上で終了です。
来年に向けまた頑張っていきましょう。



by Team-M Iibuchi
スポンサーサイト



ツールドのと2日目(その3)

20120916-186.jpg
鉢ヶ崎休憩ポイントから再びトレインを組んで進んでいくと、ほどなく地区のお祭りに遭遇。
お祭りの邪魔になってないかとも思いましたが、手を振って応援してくれる方も多く、
ツール・ド・のとの地域への浸透度がうかがえます。

私設休憩ポイントを経て松波を過ぎたあたりからアップダウンが多くなりトレインは崩壊。
Iibuchi、ふぇると・えふふぉーさんを先頭に進んでいくものの
途中、10%近い坂でIibuchiが遅れ、ふぇると・えふふぉーさんが独走。
木ノ浦チェックポイントに続き、能登チェックポイントも
ふぇると・えふふぉーさんが先頭通過、続いてIibuchi、Hedeが通過。

20120916-188.jpg
柳田植物園では昼食休憩。
昼食は、カレーか松茸弁当のいづれかの選択。
それにフルーツ、汁物がつくので充分なボリューム。

食事を摂り終えた頃、いきなり悶えるHide&Iibuchi。
スタート直後のハイペースと植物園までの登りで足を使いすぎたためか、両太ももが痙攣。
Tamuraさんのマッサージにより痙攣は収まり、なんとか再スタート。

20120916-002.jpg
桜峠の休憩ポイントまでの長~い登りを復活したHideが颯爽と登る。

20120916-192.jpg
桜峠で休憩。
みんな疲労が溜まってきてます。

ツールドのと2日目(その4)へつづく

by Team-M Iibuchi

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ツールドのと2日目(その2)

20120916-171B.jpg
私設休憩ポイントからの再スタート後は、しっかりとトレインを組んで走行。

20120916-174B.jpg
割合と平坦な海岸沿いの道をひた走ります。

第1チェックポイントの前には、そこそこの登坂。
ここもトレインでクリアかと思いきや、ふぇると・えふふぉーさんがスパート。
有り得ない回転数でクランクを回して坂を登っていきます。
頑張って追いすがる後続・・・

20120916-179.jpg
木ノ浦の第1チェックポイントに到着する頃には結構バテバテ。
補給のパンをドリンクで流し込み、体力の回復を図ります。

20120916-180.jpg
ここからは下るだけ!というHideを信じて、木ノ浦からはMurotaが牽引。
しかし予想外にアップダウンが多く・・・岬を回る頃にはHideを呪う声が・・・

20120916-181.jpg
とはいえ内浦側に入ると道はほぼ平坦。
鉢ヶ崎の休憩ポイントまではゴキゲンなクルージングでした。

20120916-183.jpg
鉢ヶ崎休憩ポイントへ到着。
ここでHideのアンカーにメカトラブル発生しましたが、
メカニックサポートに修理してもらい無事修復されました。
ツールドのとのサポート体制はバッチリです。

20120916-180B.jpg
ババナで栄養補給するふぇると・えふふぉーさん。

ツールドのと2日目(その3)へつづく

by Team-M Iibuchi

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ツールドのと2日目(その1)

スタート地点
さて、ツールドのと2日目当日。(前日の記事はコチラ
早めの朝食をとってスタート地点へ集合です。
今日も良い天気です。

ゼッケン装着
受付を済ませ、各々受け取ったゼッケンをユニホームにつけます。

コース確認
入念にコースを確認。

記念写真
スタート前の記念撮影。

サポート
今回のサポートメンバーは、M.Tamuraさん(左)、E.Kakuoさん(右)

サポート
そしてC.Nakataniさん です。

20120916P9160099.jpg
スタート順序は、チャンピオンコースの方から。
私たちは500番目くらいからスタートです。

20120916-154.jpg
スタートから第一チェックポイントまでは、輪島から能登半島の先端に向かいます。
左手には美しい海。

スピードを競う大会でも無いのでゆっくりと海を眺めながら進めば良いというものの、
スタート直後は様々なペースの自転車が混在していて非常に走行しにくい。

スタートから10分後くらいであふれでるアドレナリンを抑えきれず、IibuchiとHideがスパート。
200台ほど追い越したところで、サポートメンバーが用意してくれた休憩ポイントを発見。

20120916-167.jpg
休憩で興奮も収まってきたので、仕切り直しの再スタートです。

ツールドのと2日目(その2)へ つづく

by Team-M Iibuchi

ツールドのと1日目

ツール・ド・のと400の1日目のルートは内灘から輪島までの130kmです。
しかし、今回のTeam-Mは2日目に参加なので、
2日目のゴール地点能登島からスタート地点輪島へ向けて移動することになりました。

20120916P9150001.jpg
各自、自分のバイクを組み立て。
久しぶりの再会に談笑するMakiさんとYoshida兄貴。

20120916P9150006.jpg
タイヤに空気を入れたらパンクしたHide。
圧上げすぎなんですよ・・・(by Kikukawa)

20120916P9150007.jpg
チューブ交換はこうやるんじゃーと、Yoshida兄貴が手本を見せるの図。

20120916P9150009.jpg
なんとか全員揃ってスタート。

20120915-01s.jpg
手段は、もちろん自走です。
距離は50kmほどなので、さして疲労は残らないはず。

20120915-02s.jpg
内浦の海は鏡のように静かで、普段見ることのない風景に心癒されます。

20120916P9150024.jpg
途中の道の駅で休憩。
お前らスピード出しすぎなんじゃ!(by リーダー&Yoshida兄貴)

20120915-03s.jpg
ススキが秋を感じさせますが、台風の影響か、かなり暑い中の走行になりました。

20120916P9150028.jpg
本日唯一の峠越えを前に再び休憩。

20120916P9150031.jpg
疲労には羊羹が効くんじゃー!

20120915-04s.jpg
途中、No. 6 ふぇると・えふふぉーさんの立ちゴケ→爆走→チェーン脱落などもありましたが、
ほぼ順調に今晩の宿へ到着。

20120915-05s.jpg
宿の窓からは七ツ島も望めます。

20120915-06s.jpg
夕日を眺めながらしばしまったり。

20120916P9150066.jpg
お楽しみの夕食タイム。
流石能登だけあって海の幸は抜群の旨さ。
刺身、焼き物、煮物etc かなりの量がありましたが完食しました。

部屋に戻りビールを飲みつつ就寝、明日に備えます。


走行ルート

2日目へ つづく

by Team-M Iibuchi

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ツール・ド・のと400走行記録

2日目完走記念

2012年9月16日は、ツール・ド・のと400 2日目に参加、全員無事完走しました。

詳細は、↓からどうぞ!
 1日目
 2日目(その1)
 2日目(その2)
 2日目(その3)
 2日目(その4)

・参加者
 No. 3 Koshi
 No. 6 ふぇると・えふふぉー
 No. 7 Y.Yoshida
 No. 9 T.Miyazaki
 No.10 T.Maki
 No.11 S.Murota
 No.27 Iibuchi
 No.34 M.Kikukawa
 No.87 Hide
・サポートメンバー
 E.Kakuo
 M.Tamura
 C.Nakatani

by Team-M Iibuchi

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

ツール・ド・のと400走行予定(案)

残暑厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか。

ツール・ド・のと」が近づいてまいりましたので、
日程(案)をUPします。
ご意見・ご希望等は、ニックネームKOSHI(No.3)とさわちゃん(No.6)へご連絡ください。

▽9/15(土) 1日目(移動日)
 2日目のゴールである能登島からスタート地点の輪島まで自走します。

■日程 ※時間変更注意
 13:00  道の駅能登島集合
 13:30  道の駅能登島出発
 16:30頃 城兼旅館着

■コース・休憩ポイント


 13:30  道の駅のとじま スタート
  ↓
 14:15頃 道の駅なかじまロマン峠 休憩
 14:30頃 道の駅なかじまロマン峠 出発
  ↓
 15:00頃 ファミマ穴水 トイレ休憩
 15:15頃 ファミマ穴水 出発
  ↓
 15:45頃 県道1号線上の名も無き峠 通過
  ↓
 16:30頃 城兼旅館 ゴール

 距離:51.8km
 最大標高差:147m
 獲得標高:545m


▽9/16(日) 2日目(大会参加日)
 獲得標高1600と結構タフなコースなので
 頑張っていきましょう。

■日程
 5:00~6:00 朝食・準備
 6:00~7:00 当日受付(輪島市マリンタウン)
 7:30 スタート
 15:00頃 ゴール

■コース・休憩ポイント


 輪島スタート
  ↓
 珠洲木ノ浦 CP
  ↓
 珠洲鉢ヶ崎 休憩P
  ↓
 能登柳田  CP&昼食
  ↓
 能登桜峠  休憩P
  ↓
 穴水    CP
  ↓
 能登島ゴール

 距離:155.2km
 最大標高差:279m
 獲得標高:1675m

by Team-M iibuchi

アースライド越前加賀2012

9月2日 アースライド越前加賀に参加!
出場は、ニックネームKOSHI(No.3)とさわちゃん(No.6)の2名。

出発前に、池田監督が友情応援。(朝早くにありがと~)
DSCF2243_convert_20120903130226.jpg

午前7時 いよいよスタート!
DSCF2245_convert_20120903130543.jpg
総勢500人余り! Team-Mの2人は、横から割り込んで、先頭集団に仲間入り~

P9020004_convert_20120903130633.jpg
第1エイド 竹田水車で一服。さすがに油揚げのサービスはなかった。

P9020007_convert_20120903130801.jpg
福井県と石川県の県境谷峠到着。標高700mちょい。
15kmの上りはさすがに脚にこたえた。後ろに見えるのが県境越えの谷トンネル。
まだ、半分を超えていないが、ここからは下るのみ!
白峰超えてトンネルの連続!いくつあるんじゃ~。暗いよ~。車こわいよ~

P9020012_convert_20120903130931.jpg
道の駅一向一揆(鳥越)が最後のエイド。
ここで、焼きそば2皿ずつたいらげた。
しかし、加賀フルーツ盛りだくさんちゅーうたい文句なのに
梨とバナナとトマトしかなかったぞー(ジャロに言うたろー)

P9020013_convert_20120903131147.jpg
午後1時30分 予定より大幅に早まって、山代にゴール!走行距離125km。
地元山代中学校の吹奏楽部が生演奏のお出迎え~。
(2時からの演奏予定だったが、あわてて吹き出したらしい)
うちの娘もまじって演奏。

P9020016_convert_20120903134912.jpg
ちびちゃんもうちの家族。澤田家のくれよんしんちゃんことまひろ君。
田舎っぽいサンダルが、またいいでしょ~


最後にお決まりのツーショット(いや、スリーショット)写真を一枚。
P9020018_convert_20120903131315.jpg
レディかがのお出迎え~
白山菖蒲亭の美人若女将と記念撮影。パシャ!
うらやましいでしょ~池田君


by ふぇると・えふふぉー






«  | ホーム |  »

Team Profile

TeamManager

Author:TeamManager
石川県金沢市を中心に活動しているCycling Team「Team-M」の連絡用ブログです。
現在、管理人が奈良にいるので奈良近郊の記事が多めになっています。

Category

About Us (1)
年間予定 (2)
走行予定 (11)
走行記録 (27)
メンバー (1)
雑記帳 (41)
未分類 (0)
10月11日(月・祝)『こまつマラソン勧進帳』へ参加してきました。 (0)

Recent Entry

Recent Comment

Monthly Archive

Links

このブログをリンクに追加する

Mailform

名前:
メール:
件名:
本文:

Access Counter

RSSリンクの表示

Twitter

QRコード

QR